■プロフィール

やすぽん

  • Author:やすぽん
  • 15ヶ月の上海生活を終えて日本に戻ってきました。
    中国も魅力ある場所ですが、日本も捨てたものじゃありません。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■無印良品@上海
靴下を買おう!!
そう心に決めたのは昨日の火曜日。
求めているのは、履いたときに少しボリュームが出るような感じの。
間違ってもぴったりしたやつではない。

そんなどうでもいい、こだわりを持った僕が最初に向かったのは
現地系のショップ。MetersBrowne(スペルが分からない)やGiordanoを
あたってみる。ない。。。

ふと思い出した。そういえば昔日本で無印良品で買った事があることを
(品質はそんなによくはありませんでしたが)
ということで、地下鉄の2号線、石門一路を降りてすぐ上にある
無印良品に足を運んだ。ここは1ヶ月ほど前にたしかオープンしたばっかり。

エレベーターで2階に上がると、そこは日本の無印と同じ光景が飛び込んで来た。
20050929015141.jpg

家具や文房具などを見つつ、気がつくと一周していた。
20050929015158.jpg

あれ?洋服が無い。ちょっとしたマネキンに着せてはあるのだが。。。
上の階をのぞいてみるも別の店であった。

店員に聞く「洋服どこにあるんですか?」
「まだ扱っていないんだよ、来年かな。」

そう、洋服と食品はまだ扱っていないのです。
そして扱っている物の価格は日本の無印よりも少し高め。
日本から全部持って来ているような感じです。

あー、もうちょっと安くて、洋服とかも充実していると
意外と使える店になるのになー。
上海にいる間にもう来る事はないかも。。。
そう思うとなんだか残念でした。

スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。