■プロフィール

やすぽん

  • Author:やすぽん
  • 15ヶ月の上海生活を終えて日本に戻ってきました。
    中国も魅力ある場所ですが、日本も捨てたものじゃありません。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■夜明け@彦根
夜はすっかり明け、白い朝靄の奥から彦根の山が姿を現す。
4月29日、友の結婚を祝おうと思い、岡山に向かっています。
缶コーヒーを開ける音がふさわしい朝です。

20060505223831.jpg



スポンサーサイト
Trackback(0) | Comments(1)
■オフィス@汐留
オフィスからの眺めです。東京タワーがきれいに見えます。
けっこう癒されます。20060424.jpg



Trackback(0) | Comments(0)
■The Doom@バンコク
2ヶ月ほど前の事になるが、バンコクに仕事で行って来た。
バンコクに行くのは4年ぶりだろうか。

4年前と比べると、バンコクがおとなしくなった気がした。
Siam Paragonのような超高級ショッピングモールが建ち並ぶ様は
これ以上の急速な成長が終わりを示しているように思えた。

日本ではあまり感じられない、街全体から放出される勢いは
上海にくらべるとない。

それでも決して東京と同じような姿になっていないこの街は
やはり面白い。まだまだ同じ街の中で貧と富、歴史と未来、安定と喧噪といった
バランスの悪さを感じられる。

今日紹介するのは、「The Doom」。
とある人に教えてもらった。なので場所はよくわからない。
ビルの64階のテラスにある、このバーはもちろんのこと屋根は無く、
涼しい風に吹かれ、バンコクの夜景が一望しながらお酒を楽しむ事ができる。
しかもテラスの端は金網とかではなく、ただのガラスの仕切りがあるだけ。
日本ではおそらく決して許可が下りないだろう、この場所は
生ライブも聴け、奥のソファー(これもテラスにある)に寝転んだときには
実は見える星空と無数の眼下の明かりが混じり合う。
DOOM.jpg


仕事の合間で過ごす事のできた、なかなか素敵な1夜でありました。


Trackback(0) | Comments(1)
■IKEA日本上陸
いよいよオープンするみたいです。
IKEA.jpg


北欧生まれのIKEA。
日本ではどうなんでしょう。
あのコンセプトは受け入れられるのかな?

品質は決して良くはないけど、
モノなのか、お店なのか、デザインと言うか雰囲気というか、
なにか惹き付けるものがあるように思います。

ある意味「ブランド」なのかなって思います。

ちなみに子供の頃、親に連れられてよく行ってましたが、
たいくつきわまりなかったことは覚えています。

Trackback(0) | Comments(1)
■500円玉と1元玉
コンビニで飲み物とか600円ほど買って
小銭入れからコインを出して気がついた。

20060416210656.jpg


あっ、1元だ。
前から500円硬貨と1元硬貨は大きさが似ていて、
自動販売機とかで使えると聞いていたけど。
気がつかないうちに手に入れていたんだろう。

昨年1年間は中国で生活をしていたから、この硬貨を見ても特に何も思わないが、
もし自分が中国に行っていなかったら、この硬貨を見て何を思うんだろう。

自分が行ったことがない、未知の国の硬貨。
全体が灰色にそまった国の硬貨。
近年、政治・経済への影響が高まってきた国の硬貨。
民主主義ではなく、社会主義の国の硬貨。
反日感情の強い国の硬貨。
あまり興味のわかない国の硬貨。

おそらく中国に対しては歪んだ、一方的な見方しかできていなかったと思う。

15か月という短い期間で、かつ最も進んだ上海だったから
今でも中国の一部しか分かっていない。
それでも自分が実際に生活をしたことで、日本にいては決して分かり得る事の無い
いろいろなことを学び、体験した。

たった13円ほどの価値しか無い、この硬貨。
でもこの硬貨を生んだ国から得たものは、決して値づけられない。

レジで慌てて1000円札を出し、おつりをうけとって、
コンビニを出ながらそんなことを考えていた。

Trackback(0) | Comments(0)
■海を見た@葉山
今朝も書きましたが、車をとりに行ってきました。

色がかなり濃くなった、型式は前と同じ車。
キーを差し込み、エンジンをかけると耳慣れたメロディが流れるのも、
ウィンカーがハンドルの左側にあるのも同じ。
ETCの女性アナウンスだけは新しいけど。

今日の東京は晴れ。ここのところの仕事の疲れを取りたくて、
少し遠出をすることにした。

向かった先は葉山。
走ること40分。目の前に海が現れた。
20060415231126.jpg


はやる心をおさえながら会社の研修所がある、高台にあがる。
20060415231138.jpg


風が少し強いものの、太平洋がきれいに見える。
近くのスーパーで買ったコーヒーを飲みながら
しばらくぼーっとする。日常から離れられた、なにもないけど贅沢な一時。

ふと、波音が聞きたくなった。海辺まで行ってみる。
20060415231151.jpg


次はどんな非日常を見る事ができるのだろうか。

Trackback(0) | Comments(1)
■車
車を買った。

もともととても気に入っていた車があったのだが、
それが購入金額(友人から格安で購入しました)を超えるくらいの修理費がかかる
トラブルをかかえてしまい、泣く泣く廃車にしました。

普段は車など乗る暇はないのだが、
最近めっきり狭くなって来た行動範囲を広げようと思った。

今となっては古い車だし、モデルも変わっているし、次は何を買おうかな。
そう思いながら、心のどこかでは同じ車が欲しい気持ちがいつもあった。

街で走っているのを見ると、ついつい目で追ってしまう。
結局前と同じモデルで色違いに決めた。

この1週間ほどいろいろな手続きを待って、
今日のお昼にとりに行く。

楽しみにしています。

Trackback(0) | Comments(0)
■日常生活
さて、1月に日本に戻って来たわけですが、
幸運にも海外関係の仕事をすることになりました。
ただし中国ではなく、タイとフランス。
ここにある工場の日本側の窓口業務です。

新製品の進度管理やコスト管理、品質を見つつトラブル対応など
仕事は多岐に渡るものの、忙しさもその分あります。
特にタイは駐在員がいないのでやりとりは必然的に英語になります。
中国に行くときに買った電子辞書、今も和英辞典として活躍しています。

普段の生活を簡単に記すと、
朝5時半に起床。シャワーを浴びて目を覚まし、6時半の電車で出勤。
会社までは1時間ちょっとなので、会社につくのは7時半。
既に多くはないものの、何人かは仕事をしている。
コーヒーを飲みつつ、メールを読んで、今日一日やることを確認したら
お仕事スタート。
午前中は比較的時間がとれるので、じっくりと時間をかけたい仕事をします。
午後になると、いろいろな打ち合わせがあったりで気がつくと17時。
定時に終わるわけはなく、結局22時頃にお仕事終了。
帰ったらすぐに眠る毎日です。

忙しい毎日ですが、それなりに気に入っています。

Trackback(0) | Comments(3)
■ブログ再開
1月に15ヶ月間の上海研修を終えて日本に戻ってきました。
忙しさのあまり、ブログを更新していませんでしたが、
また少しずつ書こうと思っています。

15ヶ月の上海生活で学んだ事を忘れずに
これから進んで行こうと思います。

みなさまよろしくお願いいたします。

Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。