■プロフィール

やすぽん

  • Author:やすぽん
  • 15ヶ月の上海生活を終えて日本に戻ってきました。
    中国も魅力ある場所ですが、日本も捨てたものじゃありません。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■五体投地 『The Fifth Day ~SIX DAYS IN TIBET~』
納木錯をあきらめた僕達のツアー一行が向かうのは羊八井。
ここは温泉が湧き出ており、温泉に入ることが出来るらしい。

戻る途中の風景はやはりきれいだ。
20050615225247.jpg

20050615225259.jpg


ころころと天気が変わる中、外をずっと見ていると
バスが止まった。
私たちが出会ったのは五体投地で進むチベット信者。
以前にも書いたが、五体投地とは
20050615225109.jpg

20050615225121.jpg

20050615225135.jpg

20050615225145.jpg

20050615225159.jpg

20050615225214.jpg

20050615225226.jpg


この動作の繰り返しで聖地ラサの大昭寺まで行くのである。
聞くと8ヶ月前に青海省(!)の家を出発したらしい。

8ヶ月、なんと長い時間なのだろうか。
8ヶ月前、僕はまだ上海にさえ来ていなかった。
上海に来て、たくさんの友人に出会い
いろいろな体験をして、語学学校に通い、
その後は会社で働いている。
そしていろいろなところに旅行にも行った。
その間ずっとこうやって進んできたというのか。。。

いったいラサの大昭寺で彼らは何を見るのだろうか?
そしてどんな気持ちであの八角街の中央にある
あの寺を見るのだろうか?

曇り一つない目で、あまりにも困難な巡礼をする
彼らを見て、自分がとても小さな存在に思えた。
スポンサーサイト


Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。