■プロフィール

やすぽん

  • Author:やすぽん
  • 15ヶ月の上海生活を終えて日本に戻ってきました。
    中国も魅力ある場所ですが、日本も捨てたものじゃありません。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■バス旅行(2)『The Third Day ~SIX DAYS IN TIBET~』
またまた更新が滞った。。。
気を取り直して、チベットの様子を記そうと思う。

ここは標高5000mを少し超えたところにある米拉山。
山とはいっても実際には峠だ。
20050606213327.jpg

旧正月に玉龍雪山に上がり、そのときの4500mを超える事は
きっと無いだろうな、なんて思っていたらあっさりと超えた。

周りの風景はこんな感じだ。
20050606213450.jpg

20050606213431.jpg

まさに世界の屋根と言われるチベット。天井は本当にすぐのところにある。
太陽の日射しも雪に反射する光も眩しい。
空は本来の色を映し、空気がとても澄んでいる。

色とりどりの布が青い空と白い雪の中、色鮮やかに映える。
20050606213506.jpg

そう、こんなところにもチベット仏教の象徴であるタルチョが供えられていた。
なかには観光客が結んだのもあるかもしれない。
しかし遥か遠い地より、聖なる場所を求めてやってきた
巡礼者、一人一人の思いが、この米拉山だけでなく、僕たちの
心の中にも残されいく。

時間の関係で20分もいなかっただろう。
でもここで見たチベットの美しい世界は、いまでも僕の心を魅了している。
スポンサーサイト


Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。